沖縄の大地の恵みを全国にお届け ちぐさの公式オンラインショップ

文字サイズ

標準
拡大

会社情報

会社概要

社名
株式会社千草物産
創立
昭和56年
法人設立
昭和60年
代表者名
赤嶺茂昌
事業内容
健康食品の製造販売、化粧品の製造販売
従業員数
47名(パート・契約社員含む) 令和3年2月現在
所在地
本社
〒902-0074 沖縄県那覇市字仲井真246番地1
西崎工場
〒901-0306 沖縄県糸満市西崎町5丁目10-6
沖縄国際通り本店
〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3-1-6
大阪うめだ支店
〒530-0057 大阪府大阪市北区曽根崎2-11-8 SMBC 日興証券ビルB1
ちぐさお客様サポートセンター
〒901-0306 沖縄県糸満市西崎町5丁目10-6

代表挨拶

アジアの玄関口と称され、地理的優位性をもつ沖縄は、琉球王国の時代には、東シナ海における中継貿易の拠点として、日本・中国・朝鮮・東南アジア諸国などと交易することで繁栄を築きあげました。
また、中国の冊封国として、人材や文化などの交流が盛んに行われ、様々なものが琉球王国に持ち帰られました。
その中には、その国で伝統的に受け継がれた民間薬や、数千年間も継承される伝承医学・漢方薬といったものもありました。
この大交易時代に育まれた沖縄独自の薬草文化は、長い時を経て現在まで受け継がれています。
たとえば、古くから沖縄では「クスイムン」と言う言葉を使います。それは食べ物がすべて“薬”であると言う考え方です。沖縄に自生している野草は、そのほとんどが薬草として民間療法で利用されてきました。 沖縄の自然はそれ自体がまさに薬草の宝庫なのです。
この実に多種多様な沖縄の薬草を、健康食品として全国の方々に紹介し、「健康づくりに是非役立ててほしい・・・」-その想いから、私ども千草物産は1980年に誕生いたしました。
創業以来、一貫して「お客様の声に耳を傾け、それを質の高いサービスと高品質な商品の開発に活かし、一人でも多くのお客様に満足していただくこと」を目標に、こだわりの商品づくりに取り組んでまいりました。
商品の品質と安全性を追求した結果 、自社農場ちぐさファームで育てた原料と、良質の天然素材を使用した商品づくりへとたどり着きました。
現在、私どもの農場では、生きた土壌づくりに力を入れています。
「片手に盛り上げた良い土壌の中には、この地球上の全人口よりはるかに多い生物が生きている」といわれるように、ちぐさでも独自の「畑ごと醗酵農法」によって、有用微生物が活躍する肥沃な土壌をつくり、完全無農薬・無化学肥料にて、栄養価が高く抗酸化力の強い薬用植物を栽培しております。
また、このような原料の特徴を最大限活かすため、薬草の洗浄・カット・乾燥・滅菌・焙煎・粉末・ティーバッグ・打錠・カプセル・包装から商品の発送に至るまで、すべて「自社工場」にて一貫して行なっており、徹底した品質管理のもと、「安心・安全」な商品をお客様に自信を持ってお届けしております。
さらに、お客様のお問合せにすぐさま対応できるように、「お客様サポートセンター」を開設しており、年中無休でお客様のお問合せに真摯に対応させて頂いております。
お客様からの貴重なご意見は、今後の商品作りへ反映させるべく、有難く頂戴いたしております。
私ども「ちぐさ」は、一人でも多くの人が「飲んで良かった、安心して長く続けられる」と実感できる確かな商品づくりを目指して、社員一同、日々励んでおります。
これからもお客様に満足していただける商品づくりに取り組み、
誰にとっても一番の願いである「健康」をテーマに、歩み続ける企業でありたいと考えております。
株式会社千草物産代表取締役 赤嶺茂昌

会社沿革

昭和56年(1981年)
沖縄の薬草栽培を本格的に手がけ農場を始める(千草物産創業)
純沖縄産健康茶・健康食品の開発製造を開始
昭和60年(1985年)
有限会社 千草物産として法人設立移行
昭和63年(1988年)
業務拡張のため現在の那覇市仲井真へ本社移転
業務拡張のため工場を増設
平成4年(1992年)
『健康茶28』の名称を商標登録『千草28茶』に変更
ちぐさ漢方専門相談薬局を開設
お客様一人ひとりの体質に合わせ漢方薬を調剤
約300種類の生薬を取り扱う
平成6年(1994年)
業務拡張のため具志頭村へ工場を移転
春ウコン・ガジュツなどの無添加錠剤を開発
平成10年(1998年)
那覇市牧志へ「沖縄の健康食品」直営店開設
自社製造健康食品を販売
平成12年(2000年)
株式会社千草物産に組織変更
平成13年(2001年)
業務拡張のため糸満市西崎へ第2工場新設
多種類の健康食品を開発
平成16年(2004年)
国際品質保証規格ISO9001認証取得
ちぐさ漢方専門相談薬局国際通り店開設
千草物産薬草生産部門を農業生産法人千草ファームに移行
平成17年(2005年)
ちぐさ漢方専門相談薬局国際通り店(那覇市上間ちぐさ漢方堂薬局と牧志店統合)
ちぐさ漢方専門相談薬局大阪うめだ店開設
お客様一人ひとりの体質に合わせ漢方薬を調剤
サプリメントを開発
『CGS・CGX』シリーズ52種類を発売
既存商品を保健機能食品へグレードアップ
無添加自然化粧品を開発
ちぐさカスタマーセンター開設
お客様サービスとして(ちぐさメンバーズカード配布)
ポイントサービス制度開始
平成18年(2006年)
個人情報保護法に準拠したJISQ15001:2006 を取得
平成19年(2007年)
DX シリーズ10種類の販売開始
平成21年(2009年)
改正薬事法に伴い、漢方薬の取り扱いを中止
直営店を「沖縄国際通り本店」「大阪うめだ支店」に改名
有用微生物(麹菌・乳酸菌・酵母菌)を活用した健康食品の研究開発に取り組む
平成22年(2010年)
「醗酵食品の製造方法および醗酵食品」で特許取得(特許第4616413号)
平成23年(2011年)
特許醗酵食品『アミラノーゼ醗酵』シリーズ6種類の販売開始
業務効率化のため具志頭工場を西崎工場と統合
新システム導入のためお客様サポートセンターを西崎へ移転
平成24年(2012年)
特許醗酵食品『アミラノーゼ醗酵』シリーズ2 種類の販売開始
平成27年(2015年)
人気商品『千草28茶』の濃厚エキス配合『千草28粒』を発売
令和2年(2020年)
『アミラノーゼ醗酵』シリーズ『醗酵はとむぎα』を発売
令和3年(2021年)
WEBサイトリニューアル